CINEVIE ハワイ フォトウエディング

CINEVIE ブログ CINEVIE ブログ

ウエディングフォト撮影の時期や時間帯、どう選ぶのが正解?

2020-05-19 06:32

◎季節ごとの魅力を事前にチェック

一年を通じて比較的温暖な気候のハワイ。だからこそ、ウエディングフォトの撮影地として常に絶大な人気を誇っているとも言えます。

ただし、実はハワイにも若干ですが季節の移り変わりがあるのをご存知でしょうか?11月~2月頃の冬はハワイでは雨季とされ、ほかの時期に比べると曇ったり雨が降ることが多くなるのです。

雨季とはいえ、1日中雨が振り続けることはまれですし、小雨(ハワイではシャワーと呼ばれます)であれば、ポイントに合わせて雨宿りをしながら、ビーチやタウンで撮影することも可能です。

さらに、雨上がりにはハワイのシンボルとも言える美しい虹がかかることも増えるため、レインボーを背景とした「ミラクルショット」が撮れる可能性も大きくなります。

Cinevie Instagramはこちら

View this post on Instagram

. @cinevie_hawaii_wedding @cinevie_hawaii. . . . ◆◇新郎様を含む参加者1名様のヘアセットを無料に◇◆ . ご新郎様、もしくは同行者のうちの1名様にヘアセット(約15分)無料サービス始まりました。 ※事前のご予約が必要になります。 お問い合わせはEmailまたは弊社ホームページまでお願いいたします。 CINEVIE.TV ————————— . #cinevie#hawaii#weddingphotography #hawaiiwedding#ハワイ#プレ花嫁#ウェディング #前撮り#結婚#花嫁#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ウェディングドレス#家族写真#ブーケ #ウェディングフォト#ウェディングニュース #ハワイ旅行#フォトウェディング#2018冬婚 #ブライダルヘア#結婚式レポ#2019春婚#ハワイ挙式 #ハナコレストーリー#結婚写真 #花嫁準備#ハワイウェディング#ビーチフォト#rainbow#allhawaiijp

A post shared by ハワイウェディングフォトCINEVIE HAWAII (@cinevie_hawaii_wedding) on

もちろん、どうしても雨が強くて撮影が難しいという場合は、ホテルの中やチャペルなど、ロケーション変更のご相談も可能です。

逆に、3月~10月は大雨の心配があまりないので時期としてはおすすめですが、真夏の日差しは特に強いので、暑さ対策をお忘れなく。

特に男性はタキシードで過ごすことになるので、気をつけて。日焼け止めやお水、日傘などの準備をしておくと安心ですね。

さらに、日本からハワイへの旅行費用の相場も季節によって異なります。

年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどの繁忙期は飛行機やホテルの料金が高く設定されるため、その時期を避けて選ぶなど、予算に合わせて時期を検討することも大切です。

 

◎撮影の時間帯も狙いを定めて

おすすめの撮影時間帯は、そのロケーション(場所)とも大きく関係してきます。

たとえば、アラモアナビーチパークでの撮影なら、午前中早めの時間帯がおすすめ。朝の方が空気も澄んでおり、海も空の色も鮮やかでキレイです。

また、運が良ければ「海にかかるレインボー」が見られるかもしれません。

サンセットタイムに撮影する場合は、事前に日没の時間を確認することが大切。

シネヴィーでは、日が沈む時刻の50分ほど前から撮影が始められるように用意します。

太陽が時間とともにだんだん移動して、水平線や山へと沈んでいく間、刻々と変わる空の美しさを堪能できます。

ハワイのサンセットは、まさに芸術!その日の天気や雲の様子にもよりますが、オレンジからピンク、ときには紫色へと移り変わる幻想的な光景をぜひ心にも焼き付けてください。

ちなみに、ワイキキやアラモアナで、水平線に太陽が沈むのが見られるのは冬の時期になります。

ご希望のイメージとスケジュールにあわせて、撮影時期や時間帯を選んでみてくださいね。

 

 

撮影時にオススメのメイクやヘアを大研究!

2020-05-14 08:11

一生の思い出に残る写真は、そのメイクやヘアスタイルにもこだわりたいですよね。

せっかくハワイでウエディングフォトを撮るなら、ハワイらしさを感じさせる雰囲気も大切に。

◎ハワイウエディングフォトの「こだわりメイクアップ」

メイクは、花嫁さんらしくお肌にツヤ感や透明感を出しながらも個性的に。

可愛いタイプ、クールなタイプ、モダンな雰囲気…など、もし自分が思い描くイメージがあれば、参考になる写真や雑誌の切り抜きなどを用意しておくのもおすすめです。

具体的なサンプルがあった方が伝わりやすいですからね。それを見ながらメイクさんと相談して、最高の笑顔を演出しましょう。

こだわりのスタイルや、気になっていることがあれば、事前にしっかり伝えましょう。ちなみに、ウエディングフォトのメイクは、通常のメイクとは少し違う仕上がりになることが多いもの。

強い日差しの下で写真を撮ることが前提なので、普段に比べると少し濃い目に感じることがあるかもしれませんが、シネヴィーのメイクスタッフは経験豊富なアーティストですので安心してお任せください。

なお、つけまつげは有料で用意をしていますが、自分が使いたいアイテムがある場合はぜひ持参して。

また、ハワイはとにかく日差しが強いので、お化粧前の日焼け止めはご自分で用意するのをお忘れなく。

Cinevie Instagramはこちら

View this post on Instagram

. @cinevie_hawaii_wedding @cinevie_hawaii. . . . ◆◇新郎様を含む参加者1名様のヘアセットを無料に◇◆ . ご新郎様、もしくは同行者のうちの1名様にヘアセット(約15分)無料サービス始まりました。 ※事前のご予約が必要になります。 お問い合わせはEmailまたは弊社ホームページまでお願いいたします。 CINEVIE.TV ————————— . #cinevie#hawaii#weddingphotography #hawaiiwedding#ハワイ#プレ花嫁#ウェディング #前撮り#結婚#花嫁#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #ウェディングドレス#家族写真#ブーケ #ウェディングフォト#ウェディングニュース #ハワイ旅行#フォトウェディング#2018冬婚 #ブライダルヘア#結婚式レポ#2019春婚#ハワイ挙式 #ハナコレストーリー#結婚写真 #花嫁準備#ハワイウェディング#ビーチフォト#海外ウェディング#allhawaiijp

A post shared by ハワイウェディングフォトCINEVIE HAWAII (@cinevie_hawaii_wedding) on

 

◎プロがお薦め!撮影時の人気ヘアスタイルとは?

ハワイでの撮影時、人気のヘアスタイルは、カラフルなハナ冠(ハクレイ)を使うタイプになります。

南国の雰囲気が華やかに演出できるので、シチュエーションや場所を選ばずおすすめできます。また、小さめの花飾りをまとめて付けたり、キラキラ輝くビジューで美しく上品に仕上げたりと、アレンジは多種多様。シンプルなスタイルでしっとりまとめるのも、大人っぽくてお洒落です。

髪の長さやフェイスラインとのバランス、そしてドレスやブーケとの相性も考慮しながらヘアスタイルを仕上げていきます。「こういう雰囲気にしたい」という希望のスタイルがあれば、写真などを用意して持参すればアレンジもイメージ通りに。使用したいヘアアクセサリーがあれば、用意しておきましょう。

なお、とくにビーチでの撮影の場合は、風が強いことが多いことを考慮しましょう。

強風の場合、長いベールをつけていると撮影が難しいこともあります。

また、できればある程度は「まとめ髪」にしたほうが崩れにくく写真も撮りやすいというのが、プロからのアドバイス。全体をまとめたくない場合、ハーフアップなどのアレンジもいろいろあります。

日本とハワイで経験を積んだヘアメイクスタッフに、なんでもご相談くださいね。

 

ウエディングフォトで人気のドレスデザインとは?

2020-05-19 06:59

◎シチュエーションに合わせてドレスを選ぶなら

ハワイのビーチや街の風景を背景に、純白のウエディングドレスを身にまとって写真を撮る…。

それだけで、ワクワクしてしまうシチュエーションですよね。では、撮影用のドレスはどうやって選ぶのがいいのでしょう。

たとえばビーチウエディングでのドレスなら、ある程度ボリュームがあって、風にふんわりと裾が揺れるようなドレスが人気です。

ただ、ビーチは風が強いことも多いので、あまりに裾が長すぎるものは気をつけるようにしましょう。

撮影地が教会という場合は、裾が長いロングトレーンドレスを選ぶとゴージャスな雰囲気になります。

またホテル内の階段などで撮影を予定している場合も、長いトレーンが写真映えしそうですね。

Cinevie Instagramはこちら

View this post on Instagram

@cinevie208 . . ◆◇ クリスタルフォトチャペル ◇◆ 教会でのセレモニーがなくても、教会の写真だけは残したい方にお勧めです。セレモニーがない分、お得なプランです。ビーチパークまたは街中撮影がセットになっております。 . CINEVIE.TV ————————— . #cinevie#hawaii#weddingphotography#wedding#instawedding#weddingdress#churchwedding#bride#bluesky#海外旅行#ハワイ#結婚#幸せ#ビーチフォト#ウェディング#セントラルユニオン大聖堂 #写真#ハワイウェディング#フォトウェディング#花嫁#プレ花嫁#花嫁会#先輩花嫁#2018夏婚#2018秋婚#2018冬婚#2019春婚#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい#ハワイ婚#ブーケ

A post shared by ハワイウェディングフォトCINEVIE HAWAII (@cinevie_hawaii_wedding) on

もちろん、元気なイメージのミニスカートタイプなど個性的なドレスも人気なので、仕上げたい雰囲気に合わせて選んでくださいね。

また、結婚式自体は日本で挙げてきたので、ハワイでは写真だけを…という方は、日本での結婚式と雰囲気の違うドレスを選ぶことも多いそう。

そのような場合は、少しカジュアルなデザインの、さらりとしたリゾートドレスっぽいウエディングドレスがおすすめです。

◎シネヴィーならサイズも種類も豊富なドレスが揃います

ちなみにシネヴィーでは、5号~25号までとサイズレンジが豊富な150着以上のドレスをご用意しています。

当日試着もできるので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね(試着は3着まで可能です)。

ちなみに、衣裳や小物などの持ち込みはすべて無料なので、こだわりがある方はぜひご用意ください。

オリジナリティあふれる特別な写真を、ぜひハワイで撮影しましょう。

なお、シネヴィーではドレスはご用意していますが、ブライダルインナーはご自分でお持ちいただくことになります。

専用のインナーがあればベストですが、肩紐のないタイプの白かベージュの下着でも大丈夫ですので、どうぞお忘れなく。

また、ウエディングドレスは、肩や腕の露出が多いものが中心ですので、日焼け対策のサンスクリーンは必須です。

お顔はもちろん、ボディにもサンスクリーンを塗っておくことをおすすめします。

また、できれば前日から全身の保湿対策やマッサージなどのケアをしておくと、当日美しい写真が撮影できますよ。

CINEVIE サービス紹介
ハワイの美しいビーチ、教会でプロカメラマンによるハワイフォトウエディングを提供しています。他にもご家族、カップル、ご友人同士にお勧めなカジュアルフォトも行っております。
https://cinevie.tv

カテゴリ

CINEVIEからのお知らせ
CINEVIE ハワイコラム
ヘアメイクのスタッフから
ハワイ挙式
ハワイフォトポージング
ハワイウェデイング レンタル衣装
撮影アイテム
ハワイフォト撮影ロケーション
オプション
ハワイカジュアルビーチフォト
その他撮影
ハワイ情報
ハワイイベント